「モンゴル騎馬隊結成」(外モンゴル・ウランバートル)

A日程: 2017年8月4日(金)~8月9日(水) 6日間
*日本発着最短日程:同上

 

B日程: 2017年8月11日(金)~8月16日(水) 6日間
*日本発着最短日程:同上

> 同行スタッフ紹介はこちら

イベント名 モンゴル騎馬隊結成(ウランバートル・外モンゴル)
イベントコード A日程:mong0804

B日程:mong0811

定員 13名
催行人数 5名
発着場所  ウランバートル(モンゴル)発着
参加資格  18歳以上
同行スタッフ A日程:竹川 学 (みんなの旅 同行スタッフ)

B日程:中村 隊長

主催  Legend Tour company

*「出発日」「イベント名」「イベントコード」は申し込みの際に必要になります

 

ツアー費用

*「みんなの旅」の入会隊員・未入会隊員価格となります

*ツアー費用は請求書発行日の前週のTTSレート(電信送金レート)平均値+3%をオフィスレートとして日本円に換算した金額にて請求いたします。換算時100円未満は切り上げます。

入会隊員 US$1070
未入会隊員 US$1100

※アカデミックパスの方【学割価格】 さらに1,000円引き

※会員組織「みんなの旅」登録すると会員特典が利用できます!!
大人の修学旅行(海外)参加の場合、登録をすると手配料無料&ツアー代金US$30割引に !!!



予約状況 A日程・B日程 ともに募集中!


地球探検隊では、「連れて行かれる受身の旅行」ではなく、「みんなで創る主体的な旅」を目指します。
地球探検隊の大人の修学旅行における「大人」の定義とは、、、自分で考え、判断して行動できる人と定義します。
参加お申込の際には、当社が大切にしている理念&旅のコンセプト25カ条に同意ください。


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください


日程表

1日目 集合日

ウランバートル市内の集合ホテルへ各自チェックイン
※MIATモンゴル航空OM502便を利用の方は、ホテルへの送迎あり
<D/ホテル泊>

2日目  午前 専用車でウランバートル~テレルジへ
午後 騎馬トレック
<B・L・D/ツーリストゲル泊>
3日目  終日 騎馬トレック
<B・L・D/ツーリストゲル泊>
4日目  終日 騎馬トレック
<B・L・D/ツーリストゲル泊>
5日目  午前 騎馬トレック
午後 専用車でテレルジ~ウランバートルへ
<B・L・D/ホテル泊>
6日目  解散日 B確認
※MIATモンゴル航空OM501便を利用の方は空港までの送迎あり
<B>※早朝便の場合はボックスタイプのリクエスト可能

※B:朝食、L:昼食、D:夕食

ツアーに含まれるもの

  • 食事(朝5回、昼4回、夕5回)
  • 宿泊費(ホテル2泊、ツーリストゲル3泊)
  • ツアー中の移動費
  • ガイド代
  • 乗馬代

ツアーに含まれない物

  • 日程上にない観光地入場料
  • オプショナルアクティビティ参加料
  • ツアー費用に含まれない食事代
  • 食料品、飲料類の購入費

こんな方にお勧めです

  • 人生に一度は、モンゴルへ行ってみたい!
  • 大草原を馬で走り回りたい
  • そしてせっかくならば、言葉の通じる仲間と歩きたい
  • ゲルやキャンプでご飯を食べてみたい
  • 馬が好き
  • 遊牧民族に興味がある

持ち物の目安

  • リュックサック(日中の乗馬用)
  • ペットボトルホルダー(乗馬中に腰にさげられるように)
  • 懐中電灯(ヘッドランプ)
  • ビーチサンダル
  • トイレットペーパー
  • リップクリーム・保湿クリーム
  • ウェットティッシュ
  • 日焼け止め、帽子、サングラス(落とさないようにストラップをつけるとよい)
  • 虫よけ、虫刺されの薬
  • 洗面用具
  • 常備薬(胃腸薬、下痢止め等)
  • 携帯灰皿(喫煙者のみ)
  • 雨具(地味な色あいのウィンドブレーカー)
  • 防寒着
  • Tシャツ、シャツ
  • ジャージ または チノパン(フリース素材など伸縮性のあるもの)
  • かかとのあるブーツまたはスニーカー
  • お尻プロテクター(スノーボード用や、座布団でも可)
  • 行動食
  • 絆創膏(L版)、マキロン、湿布、エアサロンパス
  • ひじ、ひざプロテクター
  • 軍手もしくは皮手

乗馬に関する案内

  • 隊員1人に馬一頭、馬に名前をつけて最終日まで自由に乗ることが 出来ます。
  • 従って1人1馬の世話をすることになります。
  • モンゴルの馬は小柄で気性もおとなしいので、初心者の方でも安心して乗ることができます。 あらかじめ馬の性質をよく把握し、基本的なルールをきちんと守って乗馬を楽しみましょう!
  • 乗馬中の荷物は最小限にご準備ください。


注意事項

  • 馬が嫌がる ため、蛍光色や派手な色の服装は避ける
  • 乗馬中の荷物は最小限にご準備ください

同行スタッフ紹介

【A日程】竹川 学 (みんなの旅 同行スタッフ)

ニックネーム: まなぶ  神奈川県相模原市在住の29歳。

月に1度は国内外問わず旅をしている、生粋の旅好き!

2015年に始めて探検隊の海外ツアーの一つである、外モンゴルツアーに参加。

その後はキリマンジャロ、内モンゴル、ジープ島へと立て続けに参加し、 2017年の3月はアラスカにオーロラを観に行く事が決まっています。

計5回に渡り探検隊のツアーに参加してきましたが、 やはり1番良かったと思える所はモンゴルです!!

自分でも誰かの役に立てることを気づかせてもらえた。 誰かと一緒に旅をする楽しさを教えてくれた。

モンゴルの大自然を馬に乗って駆け抜ける爽快感!等など、 数えきれないほどモンゴルには想い入れがあります。

共に旅をして、僕がモンゴルで感じた事を皆で共有したい。 行って良かったと思える旅を皆で創っていきたいです!

 

【B日程】中村 隊長

一生涯現役?!草原を一番手に駆ける日本人の50代ワイルド代表、地球探検隊隊長の中村です。

馬と一つになって草原を駆け抜けるときに頬に感じる風。

すべてに心が解放されていく大地を隊員とまた駆け抜けたい!


スケジュール例

航空券について: ツアー催行決定後、各自予約してください。

※MIAT(モンゴル航空)につきましては3月下旬~4月上旬に夏のレートが発表されます。

発表後、格安航空券の手配案内をお申込みの方にお送りします。


 

※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください




お役立ち情報

> 2016年07月06日「一番思い出に残る旅の上位に必ずモンゴルあり。」
> 2015年02月05日「外モンゴルと内モンゴルの違い」
> 2014年05月30日「乗馬経験者限定!外モンゴル騎馬遠征隊!」
> 2005年08月30日「モンゴルの少年たち」


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください


地球探検隊 第3期 革新中!チャレンジ中!
初のクラウドファンディングに挑戦しています!!
>>地球探検隊のクラウドファンディングページはコチラから!<<
「旅行会社」から、「みんなで旅を創る会社」へ!!!
ぜひチェック&応援お願いします!!
>>隊長の熱い生声はコチラから!<<