モロッコ:マラケシュ、エッサウィラ・大西洋岸のビーチ堪能の旅!(8月・9月出発)

A日程: 2017年8月20日(日)~8月26日(土) 7日間
*日本発着最短日程:2017年8月19日(土)~8月27日(日) 9日間

 

B日程: 2017年9月17日(日)~9月23日(土) 7日間
*日本発着最短日程:2017年9月16日(土)~9月24日(日) 9日間


> 同行スタッフ紹介はこちら

イベント名  モロッコ:マラケシュ、エッサウィラ・大西洋岸のビーチ堪能の旅!
イベントコード A日程: moro0820
B日程: moro0917
定員 14名
催行人数 5名
発着場所  カサブランカ
参加資格  18歳以上
同行スタッフ A日程: 中村 隊長
B日程: 未定
主催  Hikali Safari SARL

*「出発日」「イベント名」「イベントコード」は申し込みの際に必要になります

 

ツアー費用

*「みんなの旅」の入会隊員・未入会隊員価格となります

*ツアー費用は請求書発行日の前週のTTSレート(電信送金レート)平均値+3%をオフィスレートとして日本円に換算した金額にて請求いたします。換算時100円未満は切り上げます。

入会隊員 US$1,140
未入会隊員 US$1,170

※アカデミックパスの方【学割価格】 さらに1,000円引き

※会員組織「みんなの旅」登録すると会員特典が利用できます!!
大人の修学旅行(海外)参加の場合、登録をすると手配料無料&ツアー代金US$30割引に !!!



予約状況 募集開始(3月30日現在)


地球探検隊では、「連れて行かれる受身の旅行」ではなく、「みんなで創る主体的な旅」を目指します。
地球探検隊の大人の修学旅行における「大人」の定義とは、、、自分で考え、判断して行動できる人と定義します。
参加お申込の際には、当社が大切にしている理念&旅のコンセプト25カ条に同意ください。


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください


日程表

1日目 集合日
カサブランカ着
カサブランカからマラケシュに移動(約3時間)
<マラケシュ泊>
2日目  ガイドともにマラケシュの旧市街地観光
<B/マラケシュ泊>
3日目  9:00 マラケシュ発、エッサウィラへ
途中、アルガンの木に登るヤギをご覧になれます。
昼食は現地シーフード料理
エッサウィラ到着後は自由行動。海水浴可能。
<B・L/エッサウィラ泊>
4日目  出発までは自由行動
12:00 エッサウィラ発、アガディールへ
<B/アガディール泊>
5日目 9:00 ホテルを出発し、パラダイス・バレーへピクニック。
駐車場からパラダイス・バレーへ20分ほどハイキング。
昼食後、夕方に再びアガディールへ
<B・L/アガディール泊>
6日目  9:00 アガディールを出発し、マラケシュへ。
マラケシュ到着後、自由行動
<B/マラケシュ泊>
7日目  解散日
8:00 マラケシュを出発、カサブランカ(空港)へ
11:00頃 カサブランカ(空港)到着予定

※B:朝食、L:昼食、D:夕食


持ち物の目安

  • サングラス
  • ビーチサンダル
  • 日焼け止め
  • リップクリーム
  • 薄手の羽織もの(日中の日除けの意味で)
  • マスク(寝ている間の喉の保護)
  • ウェットティッシュ

冒険要素

  • エッサウィラ、アガディールなどの大西洋岸のビーチを堪能
  • 隠れた穴場パラダイスバレーへピクニック
  • 北アフリカ一広いマラケシュの旧市街地を散策

同行スタッフ紹介

地球探検隊 中村隊長プロフィール


1961年12月17日 東京生まれ。
83年から旅行会社で国際体験プログラムを担当。
96年3月に体験型の「旅」で日本を元気にする旅行会社、株式会社エクスプローラを創業。
ブランド名(副名称)を「地球探検隊」とする。同社、代表取締役隊長に就任。

【地球探検隊】のブランド名で世界各国の多国籍ツアーの予約・販売を行っている。

旅のコンセプトは「世界を遊び場に仲間を作ろう!」で
【大人の修学旅行】など大手旅行会社と差別化したユニークな企画で多くのリピーター客を掴んでいる。

「非日常」の旅と「新日常」のイベントで日本を元気にする!
「渡航国は60カ国以上」の「旅のプロ」でメールマガジン、ブログの執筆、講演活動も精力的に行なっている。

座右の銘は「Out of Comfort Zone」。

>>中村隊長公式ブログ「ビタミンT」<<

現地コーディネーター

岩間 ひかる & ベンアリ・アリ

観光の首都の異名を持つマラケシュの旧市街。
地元の人が行き交う活気溢れる、マラケシュっ子の台所的なエリアでDar Mirai という民宿の女将をしながら、
モロッコ旅の達人としてモロッコ旅の魅力を発信中。
砂漠への興味が高じて2002年に訪れたモロッコで、
「ここで死んでも良い!」と思うほど美しいモロッコに圧倒される。
同時に人生の伴侶となるアリと出会い、モロッコにとことん惚れ込む。
4年に及ぶ遠距離恋愛、日本での結婚生活を8年経て、2014年に夢だったモロッコ移住をとうとう実現。
サハラに4泊も滞在するツアーなんて、そうそう無いと思います。
まさに地球探検隊ならでは!
砂と静寂の世界に浸って、みなさんの感性でいろんなことをハートの底から感じていってもらいたいです!
>> モロッコ旅の達人 岩間ひかるブログはこちら<<


スケジュール例

航空券について: ツアー催行決定後、各自予約してください。


【A日程】

8月19日(土)往路
00:01  東京(羽田空港)→05:10 ドーハ(ハマド国際空港)「カタール航空813」
07:45 ドーハ(ハマド国際空港)→13 : 25  カサブランカ(モハメド五世国際空港)「カタール航空1395」

8月26日(土)復路
14:50 カサブランカ(モハメド五世国際空港)→ 23:59 ドーハ(ハマド国際空港)「カタール航空3196」
07:00 ドーハ(ハマド国際空港)→ 22:40 東京(羽田空港)「カタール航空812」8月27日便

> 往復参考価格(Expedia 調べ 3月30日付)
111,763円(税込み)



【B日程】

9月16日(土)往路
00:01 東京(羽田空港)→05 :10 ドーハ(ハマド国際空港)「カタール航空813」
07: 45 ドーハ(ハマド国際空港)→13 :25 カサブランカ (モハメド五世国際空港名)「カタール航空1395」

9月23日(土)復路
14:50 カサブランカ(モハメド五世国際空港)→23:59 ドーハ(ハマド国際空港)「カタール航空3196」
07:00 ドーハ(ハマド国際空港)→ 22:40 東京(羽田空港)「カタール航空812」9月24日便


> 往復参考価格(Expedia 調べ 3月30日付)
109,151円(税込み)


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください




お役立ち情報

> 2016年02月21日「モロッコの桃源郷 パラダイス・バレー」


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください