カナディアンカヌーで下るユーコン川160Kmの旅

A日程: 2017年8月17日(木)~8月24日(木) 8日間
*日本発着最短日程:2017年8月17日(金)~8月25日(土) 9日間

B日程: 2017年9月8日(金)~9月15日(金) 8日間
*日本発着最短日程:2017年9月8日(金)~9月16日(土) 9日間


> 同行スタッフ紹介はこちら

イベント名 カナディアンカヌー
イベントコード yukn0908
定員 9名
催行人数 5名
発着場所 ホワイトホース(カナダ)
参加資格  18歳以上
同行スタッフ A日程:未定

B日程:中村 隊長

主催 Sweet River Enterprises

*「出発日」「イベント名」「イベントコード」は申し込みの際に必要になります

 

ツアー費用

*「みんなの旅」の入会隊員・未入会隊員価格となります

*ツアー費用は請求書発行日の前週のTTSレート(電信送金レート)平均値+3%をオフィスレートとして日本円に換算した金額にて請求いたします。換算時100円未満は切り上げます。

入会隊員 CAN$2.590
未入会隊員 CAN$2.620

※アカデミックパスの方【学割価格】 さらに1,000円引き

※会員組織「みんなの旅」登録すると会員特典が利用できます!!
大人の修学旅行(海外)参加の場合、登録をすると手配料無料&ツアー代金US$30割引に !!!



予約状況 募集開始(3月31日現在)


地球探検隊では、「連れて行かれる受身の旅行」ではなく、「みんなで創る主体的な旅」を目指します。
地球探検隊の大人の修学旅行における「大人」の定義とは、、、自分で考え、判断して行動できる人と定義します。
参加お申込の際には、当社が大切にしている理念&旅のコンセプト25カ条に同意ください。


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください


日程表

1日目 集合日
ホワイトホースの集合ホテルに各自チェックイン。
*ホテルへの送迎あり。(送迎時間は催行決定後お知らせ致します。)
<ホワイトホース ホテル泊>
2日目 朝、ホテルのフロントでガイドと合流、カヌーツアーオリエンテーションと個人装具の点検。
午前中、ホワイトホースで、釣竿、お酒などの買出しをします。
その後、専用車でレイクラバージュ(全長約60kmの湖)へ。
レイクラバージュ南端で昼食をとり、午後、カヌーの練習とキャンプ設営。
<L・D/キャンプ泊>
3日目 朝食後、ボートでレイクラバージュの北端へ移動。
<200キロの原野カヌートリップ>
出発地点より約50キロは別名“30マイルリバー”と呼ばれており、その澄んだ川の流れはユーコン川全体で、最も美しいところです。
途中、フィッシングやハイキングなど自然を満喫できます。
フィッシングで釣れたグレイリング(カワヒメマス)やパイク(カマス)は夕食時に調理することも可能です。
*カヌー初心者にはガイドがパドリングの技術を指導します。
*1日平均4~5時間カヌーを漕ぎます。
4日目 <カヌートリップ>4~6日目
朝、夕には動物が見られるかもしれません。
また、運がよければ、夜空にオーロラが舞うことも!!
<B・L・D/キャンプ泊>
5日目 4日目同様
6日目 4日目同様
7日目 <カヌートリップ>
昼ごろ、カヌートリップ終了。
リトルサーモンが終着点です。
専用車にてホワイトホースへ。
夕方、ホワイトホース着。
<B・L/ホワイトホース ホテル泊>
8日目 解散日
各自のスケジュールで空港へ
*空港送迎あり(時間は催行決定後お知らせ致します。)

※B:朝食、L:昼食、D:夕食

ツアーに含まれるもの

  • カヌー装備一式(カヌー、ライフジャケット、パドル)
  • Lサイズ防水バック(お一人様1枚)
  • 食器、調理器具
  • カヌーツアー中の全食事
  • ガイド(6名の場合ガイド1名、7 名以上の場合ガイド2名)
  • モーターボート(レイク・ラバージを一気に越えます。)
  • 空港送迎 (専用車、もしくはシャトルバス利用)
  • テント (2名、もしくは3名でシェア)
  • 寝袋
  • 寝袋マット
  • ホワイトホースでのホテル2泊(ツインルーム)

 

ツアーに含まれない物

  • ホワイトホースまでの往復航空券代
  • 個人装備(お申し込み時にリスト送付)
  • アルコール類(ツアー前に買い出しにお連れします)
  • ツアー前後のホワイトホース滞在中の夕食2回と朝食2回
  • フィッシング・ライセンス
  • 海外旅行保険

*Sweet・River・enterprises社の旅では、補償内容が十分な海外旅行保険加入が義務づけられています。


こんな方にお勧めです

  • 文明から離れた原野で過ごす時間に憧れる
  • 極北の大地の紅葉を楽しみたい
  • 焚き火をしながらオーロラを見たい
  • カヌー旅ののんびりした時間を過ごしたい

主催者紹介

Sweet River Enterprises代表 熊谷芳江

カナダ・ユーコン準州ホワイトホース市在住。
極北に憧れ、この地に住み始めて21年。
カナダでのアウトドア・ライフを満喫しつつ、世界各地も旅して回っている。

ユーコン川の流れに乗ってカヌーに身を委ね、静寂を楽しむ。
その静寂の中にある、風の音、木の葉の揺れる音、カヌーが水を切る音などに耳を傾けて感じる自然と一体感。
これが、ユーコン川でのカヌーの醍醐味だと、私は思うのだ。

カナダ観光局ウェブサイトCANADA THEATREより抜粋
>> CANADA THEATRE はこちら<<

 

同行スタッフ紹介

A日程:未定

B日程:地球探検隊 中村隊長

1961年12月17日 東京生まれ。
83年から旅行会社で国際体験プログラムを担当。
96年3月に体験型の「旅」で日本を元気にする旅行会社、株式会社エクスプローラを創業。
ブランド名(副名称)を「地球探検隊」とする。同社、代表取締役隊長に就任。

【地球探検隊】のブランド名で世界各国の多国籍ツアーの予約・販売を行っている。

旅のコンセプトは「世界を遊び場に仲間を作ろう!」で
【大人の修学旅行】など大手旅行会社と差別化したユニークな企画で多くのリピーター客を掴んでいる。

「非日常」の旅と「新日常」のイベントで日本を元気にする!
「渡航国は60カ国以上」の「旅のプロ」でメールマガジン、ブログの執筆、講演活動も精力的に行なっている。

座右の銘は「Out of Comfort Zone」。

>>中村隊長公式ブログ「ビタミンT」<<


スケジュール例

航空券について: ツアー催行決定後、各自予約してください。

A日程:

8月17日(木)往路
17:00 東京(成田国際空港)→ 9:45 バンクーバー(バンクーバー国際空港)「エアカナダ4」(8月17日着)
12:55 バンクーバー(バンクーバー国際空港)→ 15:12 ホワイトホース(ホワイトホース国際空港)「エアカナダ8859」

 

8月24日(木)復路
6:00 ホワイトホース(ホワイトホース国際空港)→ 8:12 バンクーバー(バンクーバー国際空港)「エアカナダ8892」
13:30 バンクーバー(バンクーバー国際空港)→ 15:10 東京(成田国際空港)「エアカナダ3」(8月25日着)

> 往復参考価格(Expedia 調べ 3月31日付)
190,770円(税込み)

B日程

9月8日(金)往路
17:00 東京(成田国際空港)→ 9:45 バンクーバー(バンクーバー国際空港)「エアカナダ4」(9月8日着)
12:55 バンクーバー(バンクーバー国際空港)→ 15:12 ホワイトホース(空港名)「エアカナダ8889」

9月15日(金)復路
6:00 ホワイトホース(ホワイトホース国際空港)→ 8:16 バンクーバー(バンクーバー国際空港)「エアカナダ8892」
13:30 バンクーバー(バンクーバー国際空港)→ 15:10 東京(成田国際空港)「エアカナダ3」(9月16日着)

> 往復参考価格(Expedia 調べ 3月31日付)
146,770円(税込み)


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください




 


お役立ち情報

> 2011年09月25日「夜空に舞うオーロラをカヌーから見た!」
> 2011年09月10日「カナダ・ユーコン川カヌー160kmの旅に出発!」
> 2010年07月05日「ずーっと、ユーコン川をカヌーで下るのは私の憧れだった」


※キャンセルポリシーはこちらからご確認ください