お待たせしました! 2017年2月!

お待たせしました! 2017年2月!

一度は行ってみたい「天空の鏡」ウユニ塩湖の旅、発表!

http://expl.co.jp/71927/otonashugaku/201702uyuni


息を呑む景観!

世界中を旅してきた俺も、滅多に出会えない絶景が
「一生に一度は行きたい」と言われている夢の目的地、
南米ボリビア・ウユニ塩湖だ。
何度行っても、一度として同じ光景はないから、毎回新鮮だ。
忘れられない、いくつかのウユニの思い出のシーンを紹介したい。
日中、四駆のルーフの上に乗って、ゆっくりと車を走らせる。
上下対象となる白い雲。
雲と雲の間を進むから、まるで宙に浮いているような感覚になる。
空を飛ぶ鳥になったような目線で塩湖を進む、あの爽快な感じを
みんなにも味わってもらいたいと思った。
夜明け前、朝日を見に行くために市内のホテルを出ると、外は星空。
車でウユニ塩湖を走っている時、星空が塩湖に映っているのがわかった。
「天空の鏡」は昼間だけ見られるわけではない。
運が良ければ、星空も鏡面に映るのだ。
そこへ、サンルーフから流れ星が見えた。
気がつくと、俺は泣いていた・・・
一緒にいた女子隊員の2人も泣いていた・・・
朝日が見えると、反対側の空がピンクに染まった・・・
やがて360度、空一面がピンクになった。
参加者みんなで共感し、感動するのが地球探検隊の旅。
次はあなたの番です。一緒に旅を、人生を楽しもう!
「地球探検隊」隊長 中村 伸一



このタイミングで旅仲間だったチエからムービーが届いた。

https://youtu.be/TyD0ED8iF-g

今年の2月に行った南米ボリビア・ウユニ塩湖の旅だ。
初めて聞いたコチャバンバの街。日本人が一人もいなくて
ホームパーティーに呼ばれて現地の人たちと交流できて楽しかったな。
また、オルロのビール、「ウワリ」も?みたい。
ボリビアではダントツ「ウワリ」が旨かった。
来年は、さらにバージョンアップした内容で、一日短い旅に!
一生忘れられない旅へ、共に!

http://expl.co.jp/71927/otonashugaku/201702uyuni/